2019/02/03
TBS「世界ふしぎ発見」、今回は、日本人の知らないディープなベトナムをテーマに、ベトナム全土から3ヵ所が紹介されました。そのうちの一つが、ベトナム最北端に位置するハザン省。とりわけ、ロロ族という、日本人には、ほとんど知られていない少数民族の村が放映されました。(ロロ族は、大変人口が少なく、全土で5千人ぐらいしかいません。たぶん、日本のテレビでは、初の放映です。)今回、番組制作にあたり、ハザン・サポート・プランニングも全面的に協力させていただきました。また、私自身も、クイズの回答者として、ちょっと出演させて頂いてます。
2018/10/15
ハザン市の中心から、Ⅰ時間、バイクタクシーで、ザオ側集落の素晴らしい棚田エリアに行ってきました。10月の稲刈り前のこの時期、一面黄金色にそまった絶景。でも、霧が、すごくて、着いたときは何にも見えませんでした。農作業小屋で一休み、霧がすこしずつ消え、徐々に、姿をあらわしてくる光景に、目を奪われます。
2018/08/15
8月のこの時期、ドンバン高原は、どこもトウモロコシの収穫で大忙しです。背丈以上に伸びきったトウモロコシで、畑の中の視界は、まったくききません。歩きなれた道でも、ここが、ほんとに道だったのか不安にかられるほどです。
2018/05/20
毎週日曜日に開かれるドンバンのマーケット。周辺のモン族の人たちは、夜明けとともに街に繰り出し、だいたい、昼頃になると、たくさんの買い出し物を持って、帰途につきます。最近は、バイクで行くのが普通ですが、今でも、山道を何キロも歩いて、往復する人たちがいます。
2018/05/05
Ma Pi Leng渓谷の背面にある、岩山の崖下沿いに遊歩道ができました。途中、何らかの原因で地表に露出した鍾乳石が見られます。(専門家ではないので、表現が間違っているかもしれません。)片道60分から90分ぐらいのコース。
2018/03/11
今日、はじめて、おじゃましたタイ族の農家。タイ族は、最近新築した家は別として、必ず、高床式の家に住んでいます。こちらの家は、典型的なタイ族の家屋で2階には、囲炉裏があり、とてもいい雰囲気です。庭では、魚の養殖もやっており、何匹か焼いてくれました。その他、今日、御馳走になった料理の食材は、すべて、家族で作っています。
2018/03/07
冬から、初春にかけ、ドンバン高原では、いたるどころで、菜の花が咲いています。モン族の人たちが、菜の花畑で、農作業したり、花を摘んでいる光景は、とても絵になります。
2018/01/22
ここハザン省は、まだまだ、冬の寒さが続いていますが、標高の低いところでは、桃の花が咲き始めています。桃の花は、ベトナム北部では、テト(旧正月)には、必ず、どこの家庭でも居間に飾ります。でも、ここハザンでは、農家であれば、大概の家の庭には、桃の木が植えられています。
2018/01/14
クアン・バ県にあるザオ族の村で、結婚式に出席しました。新婦は、まだ、あどけなさの残る20歳です。新婦としての民族衣装の着付け、飾りつけには、2時間近くも要しました。出席者は、300人ぐらい、これだけの人数のごちそうを外注することなく、親族、近所の人総出で、一から準備します。ほんとに、大変な作業です。