ハザン省の文化

手工芸

モン族の伝統的なヘンプ布地作り。一枚の布が出来上がるまで、いくつもの作業工程を積み重ねていきます。

 


ロロ族の刺繍。衣装一式を作るのに、2,3年もかかるといわれています。

 


銀細工造り。少数民族の女性のおしゃれに欠かせない銀細工の装飾品。今でも手作りで、丁寧に作っている職人がいます。



土壁の家づくり

最近の新しい家は、ほとんど、セメントとブロックで作っていますが、今でもときどき、土による伝統的工法での作業姿を見ることができます。日本のかつての土壁は、わらなどを混ぜますが、こちらでは、木の枠に土だけを入れて、叩きながら、少しづつ壁を作っていきます。


音楽・踊り

各民族とも、伝統的な自分たちの民謡や踊りを今に伝えています。