「世界ふしぎ発見」番組撮影時のこと、ちょっと紹介

今回の番組作成にあたっては、ハザン省での撮影本番三日間もすべて、同行してサポートしましたので、番組作成の裏側もすべて見てしまいました。放映までは、守秘義務があり、写真もアップできませんでしたが、そろそろちょっと紹介しようと思います。とは言え、口元まででかけてても、やっぱ言えないこともありますが。

一番面白かったのは、トウモロコシ酒を作っているところで、レポーターのひなちゃんが、お酒を酌み交わすシーン。プロデューサーから何度も撮り直しさせられ、その度に、お猪口を飲み干し、4杯目ぐらいになると、明らかにハイテンション。頬もほんのりとしてきました。プロデューサーからは、そのぐらいがちょうどいいんだよとか言われながら、めげずに頑張り通すひなちゃん、なかなかでした。(残念ながら、このシーンは最終的には放映されませんでした。)

それにしても、レポーターというお仕事も、本当に大変です。視聴者に臨場感をもって伝わるよう、言葉の表現力が、なによりも要求される気がしました。